• トップページ >
  • 大牟田市動物園
  • 大牟田市動物園

    今話題の大牟田市動物園を
    モチーフにした 映画
    『いのちスケッチ』(今秋放映予定)
    瀬木直貴監督 制作への意欲を語る

     

     まずは、昨年10月に行いました公開オーディションに沢山の応募があり、映画に興味のある方、映画を成功させたいと思っている方の熱意に私どもも驚いています。

     最終的には1200人近く参加していただきました。これまで16本撮りましたが、今までにない過去最多の応募数です。

     オーディションでのクレームらしいクレームがほぼゼロだったんです。今までの経験では1000人規模になると必ず人間が混乱しますが、市役所や商工会議所青年部の方など応援してくださるみなさんのおかげでスムーズに進められました。こんなにスムーズにいっていいのかというくらい(笑)

     だいたい公開オーディションなどは延長することはあっても早く終わることはないのですが、今回3日間とも早く終わって、お手伝いいただいた皆さんの心遣いには感謝しています。

     今回関係者を東京から沢山連れてきましたが、大牟田市動物園に案内するとみんな楽しいと言います。 ひょっとしたら地元のみなさんはまだそれに気づいていないかもしれません 。

     この映画をきっかけに大牟田市動物園の魅力の掘り起こしや、もっと自分の町にはこういうものがあるんだと自信をもって誇れるきっかけになる映画にしたいと思います。

     映画の中では架空の「延命動物園」という名称にしています。これは、命を大切にすることを連想し、地元大牟田の人にとっては馴染み深い、懐かしい名前ということで命名しました。派手さはないけど動物福祉を追及している、本当に意味のあることをやっている動物園、そこに惚れ込みました。

    最後に動物園は、
    ●1回行ったら二度と行かない場所じゃない
    ●2回、3回と行くところ
    ●成長して自分に子どもができたらまた行くところ
    ●みんなの記憶に残っている場所

    それが「動物園」なんです。


    瀬木直貴プロフィール
    映画監督。TV・CFディレクター
    三重県四日市市出身
    川栄李奈主演の『恋のしずく』全国公開中。
    昨年急逝された大杉漣の最後の出演映画となった。

     



    見て、触れて、感動も新たに。

    動物と人との体験・学習のできる筑後地区唯一のふれあい動物園。

     


    大牟田市動物園

    昭和16年(1941年)開園。「動物福祉を伝える動物園」というコンセプトの下、動物の生活の質の向上を目的としたさまざまな取り組みを行っています。動物について理解を深めて頂けるよう、年間を通じて数多くのイベントを実施しています。

    動物福祉のために行っているふたつのこと

    ●環境エンリッチメント

    動物たちが心身ともによりよく生活できるように環境を豊かにする(=エンリッチメント)ための工夫。

    ●ハズバンダリートレーニング

    動物の心身の健康管理に必要な行動を動物たちに協力してもらいながら行うトレーニング

    詳しくは大牟田市動物園のホームページをご覧ください。



    Copyright © Omuta Tourism Association. All Rights Reserved.